HOME > ナチュラル通信 > 6ページ目

ナチュラル通信 6ページ目

1月14日、東京に大雪が降りました。

1月14日、東京に大雪が降りました。
皆さん、大丈夫でしたか?


お体を大切にしてくださいね。


私は例年よりも、足・腰をしっかり鍛えようと思い、1月には
1日・2日・7日・9日に大雄山へ、
17日・23日・27日は高尾山に登りました。


高尾山では、高尾山口駅からリフトまで自分のペースでゆっくり歩きました。
奥の院まで行くと体全体がしっとりと汗をかき、気分爽快で、
下山時は、体も軽やかに動きやすくなりました。

山登りでの有酸素運動は、体全体の血行も気分も良くなるためか、
今年も自ら良い年にするために頑張ろうと心に決めました。

謹賀新年



有限会社ナチュラルリンク

秋の訪れとともに
秋風の寒さが身にしみる今日この頃、
皆様、お元気でしょうか?


11月初旬の日曜日、孫たちと世田谷の大塚農園で
「ピーナッツ、ニンジン、里芋 掘り」をさせてもらいました。



その時、カエルが土の中から出てきて、孫たちは大喜びでした。
ピョンピョン跳びはねるカエルを追いかけて、砂だらけになったり、
いろいろと楽しんできました。


皆様にお伝えしたい、嬉しいお知らせです!
ナチュラルリンク 特別栽培米(天栄村産)
“絹子のコシヒカリ” 



商標登録することが出来ました。
今後とも、“絹子のコシヒカリ”をどうぞ宜しくお願い致します。

福島県では、平成24年6月に 「福島県地域の恵み安全対策協議会(ふくしまの恵み安全対策協議会)」を設立しました。
放射性物質の検査体制を強化し、基準値を超過する農産物の出荷・流通を未然に防ぐことが目的です。

測定の結果、今年も天栄村のお米は、ND(不検出)となりました。




検査結果を受けまして、ナチュラルリンクでは、今年も、
特別栽培米“絹子のコシヒカリ”をご提供出来ます。
11月から出荷しております。


ただいま“絹子のコシヒカリ”の年間購入申込を承り中です。
美味しいお米をお求めになりたい方は是非ナチュラルリンクまでお電話下さい!


(参考)
●ふくしまの恵み安全対策協議会
●福島県産米への精米袋用ラベルの貼付について
●ふくしまの恵み安全対策協議会 放射性物質検査情報(玄米)

 

アトピーの予防に!

アトピーの予防に!

毎日「かゆい」「夜眠れない」「イライラする」
と、不安になっているあなた

食餌療法だけでは時間が長くかかって大変ね…。

だから、絹子式気功整体施術で神経の疲れを『癒し』、悩みを早く解決することです。

毎日が楽しくなってゆきますよ!
さぁ、一度『チャレンジ』よね。
絹子式気功整体施術は安心です!

ご希望の方は、ナチュラルリンクへご連絡下さい。

12月号

「心」と「身体」、今年は1年間パワフルでしたか!?

ナチュラルリンクでは常に皆さんへ『良質の食品』を提供し、
絹子式気功整体施術』で明日も元気に…と考えて、
パワフルに活動してきました。

もうあとわずかで1年間が過ぎようとしていますね。
ナチュラルリンクの食品で何か疑問点がありましたら、ご連絡下さいね!

皆さん、来年はもっともっと元気になるためのアドバイスです!

●朝、目が覚めたら(布団の中で)足を左右に動かすこと。
(これは腰痛予防にもなります)
●夜、寝る前に(布団の中で)足を上下・左右に動かすこと。
これは肩こり防止にもなります)

この方法は継続してくださいね!きっと良い結果が出ますよ!

それでは、この1年間有り難う御座いました。
来年もナチュラルリンクをぜひご利用下さいませ。
また一度お会いできたら嬉しく思います。
心からお待ち申し上げております。

ホットニュース

ホットニュース

栄養士 臼井絹子からの『オススメ』!
あなたの今日の夕食メニューは?!

毎日楽しく暮らす家族の健康のために、材料の選び方を工夫しましょう!
『食材の選び方』で夕食が更に美味しくなります!
(特に女性のお肌が一段と「みずみずしく」なってゆくことでしょう!

 絹子ブランドの食品は、健康と美容のために、
『アクが少なくて美味しい食材』を求めて22年経ちました。
(平成12年現在) (栄養士臼井絹子と生産農家が共同研究)

種類は、 米(コシヒカリ)、ミート(豚)、野菜、醤油、味噌、etc.があります。

体調のバランスを「崩しやすい方」「崩されている方」アドバイスを致します。
ご希望の方は、ナチュラルリンクへご連絡下さい。

11月号

身体にやさしい『ご飯』『豚肉』とは!

噛めば噛むほどに『うま味』があり、
う~ん、「うまい!」
おかわり~!「もう一杯!」「もう一杯!」ですよね!

『ストレス』を解消できるメニュー!
あるといいなーと思いません?私は“あれ”“これ”悩みました。
そんなとき、ふと朝食は『金』・昼食は『銀』・夕食は『銅』かも?とひらめきました。
チャレンジしました(45歳でした)。

その結果は次の通りです(今55歳です)!
⇒良くなった点: 朝の目覚めが爽やか。胃の調子がよい。熟睡するようになり、『ストレス』が少なくなった。頭痛が無くなった。
(神経の緊張が少なくなるのがポイントです)

⇒悪かった点: 慣れるまでお腹がすいて、つい夕食後また「食べちゃう」と、朝、胸焼けがした。
睡眠が浅く『ストレス』がたまりやすかった。
(気が短くなりイライラし落ち着かない)

【朝食のメニュー】
ご飯・豚骨スープ・野菜炒め・梅干し又はラッキョウ
● 豚骨(良質の餌で飼育した豚ですよ)スープの材料
  ・豚骨・タマネギ・長ネギ・塩とコショウ・醤油少々
● 野菜炒めの材料
  ・小松菜・大根・ニンジン・生シイタケ・豚肉(スライス)1枚・サラダオイル少々・塩とコショウ・醤油少々

さぁ~っ、今日も一日元気に活動しましょう!

絹子ニュース

いつまでも『健康』でいたい!
いつまでも『お肌』は『みずみずしく』なっていたい!

…なーんて、思いません?
私はそう思って『食品』を求めたくなり、歩き始めました(1978年)。
心と身体はいつも『フレッシュ』に!…だから毎日の食事に優しい『配慮』が必要となりました。


今日のメニューは?!
今日のメニューは?! あーっ、そうそう、これお勧めよ!→『  絹子ミート』
安心で噛めば噛むほど『美味し』くって、ビタミンB1が豊富なの知ってる?!
餌は自家配合で6か月間発酵(アクを少なくする)させて作っているのよ!
『餌のアクが少ない』ということは、豚ちゃんの『胃と腸』がと~っても丈夫になります。
だから、なお『安心』です。 私の二人の娘は『アトピー』でした。今は元気でーす!


●味噌漬けポーク&キャベツ炒め(2人分) =ヘルシーメニュー=
1人分カロリー(236.70kcal)

ポーク肩ロース 4枚(150gくらい) 212.25 (kcal)
キャベツ  2枚  9.60
ニンジン  10g  1.60
味噌 少々(15gくらい) 14.85
シイタケ  2個(20gくらい) 0.00
水 少々


◆作り方
1. ポークは両面軽く味噌をつけておく(5分くらい)。
2. キャベツは3cm四方くらいに切る。ニンジンは千切り。
3. フライパンに水を入れて火をつけ、ポークを焼く(焼けたらお皿に盛りつけ)。
4. ポークの焼き汁でキャベツ、ニンジン、シイタケの順番でサーっと炒める。
(3.のお皿へ盛りつける)
出来上がりです!
美味しくお召し上がり下さい!

※ポイント
ヘルシーメニューは、お肉を焼くときサラダ油は使用しません。



平成10月号

ナチュラルリンクニュース

● 「ナチュラルリンクと契約栽培」をしている、石井農園産の米が特別栽培米・特別米として、すかがわ岩瀬農協から指定されました。
(永年の研究成果が認められたことで大変嬉しいです)

● ナチュラルリンクに新しいパートナーが入りました。その方の名前は「ひでお君」です。 食品の担当となりますので、宜しくお願い致します。
(不慣れなので、時々うっかりミスがあるかも知れません…そんなときはアドバイスしてくださいね(^^)/)
(絹ちゃんからの一言:ハラハラ・ドキドキ)

● 春は田植えを手伝いに行き、秋は稲刈りを予定していました…が、今回は天候の関係で出かけて行ったときは一日前に終わっていました。
(ドジな絹ちゃんだな~と思うでしょう…でも大丈夫!稲刈りで疲れた石井の父ちゃんと母ちゃんの身体を
「絹子式気功整体施術」でほぐしてきましたから安心して!)

食欲の秋でーす!
温かい『新米ご飯と豚汁』でスタミナをつけてね!


【レシピ】 材料:二人分(煮干しを食べてカルシウムを摂りましょうね)
豚バラシャブシャブ 50g (3cmに切る)ビタミンB1が豊富
ゴボウ   小1本 (ななめ薄切り)
タマネギ  中半個 (薄くスライス)
ジャガイモ  中1個 (一口大に切る)
ネギ          小1本 (ななめ薄切り)
水             450cc (お椀3杯分くらい)
煮干し      滴量 (頭・はらわたを取り除く)
味噌(麦) 少々 (お好みの味に整えてください)


【作り方】
1. 鍋を熱くし、一度火を止める。鍋の余熱を利用して豚バラを炒める。
2. ガスを点火し、弱火にしてゴボウを入れて炒め、更にタマネギを入れて炒める。
3. 次に水・煮干しを入れて中火で5分くらい煮詰め、ジャガイモを入れ、煮えたら味噌で味をつけてからネギを散らす。


さぁ~お召し上がり下さい!


私たちは身体が健全であると「生産者の方は作物を栽培することが楽しく」、
「消費者の方は美味しく食べられる」…と思い、日々コミュニケーションをとっています。
もし、この『輪』に入りたいな~と心が動いたらご連絡下さいね。
お待ちしております。


<<前のページへ123456

アーカイブ

このページのトップへ